刊行物

★会及び会員個人の書籍・論文・調査・提案、報告、制作物一覧
『Strix』「千葉県におけるケリの繁殖初記録」新保國弘・柳沢朝江・片岡真智子・北城道夫・柄澤保彦・桑原和之、(財)日本野鳥の会 研究センター、vol.17、1999年
『まるごとガイド 歩いて見よう 利根運河』小瀧康男・坂倉喜一・新保國弘・田中利勝・堀充宏、江戸川の自然環境を考える会、1999年、1200円
オオタカの森 都市林「市野谷の森公園」創生への道』新保國弘、崙書房、2000年、1300円
『水の道・サシバの道 利根運河を考える』 新保國弘、崙書房、2001年、2000円
『我孫子市鳥の博物館調査研究報告』「千葉県流山市新川耕地の休耕田に渡来した鳥類 (2000年秋期)」新保國弘・柳沢朝江、我孫子市鳥の博物館、第10巻 2002年
「利根運河情報マップ」 (B2カラー)、利根運河の生態系を守る会、2002年、300円
「(仮称)野田・柏 江川土地区画整理事業予定地および周辺地域 オオタカ生態調査報告書」編集人 浅川裕之・鈴木貫司、利根運河の生態系を守る会、2002年
「江川排水路下流域に猛禽類との共生・谷津田を生かした自然公園<三ケ尾里山ミュージアム構想(仮称)>の提案」利根運河の生態系を守る会 田中利勝、NPOさとやま 恵良好敏、東葛自然と文化研究所 新保國弘、日本野鳥の会千葉県支部 志村英雄、2002年
『茨城県自然博物館研究報告』「菅生沼の鳥類相Ⅰ:定点調査記録(1998年10月~2001年9月)」柳沢朝江・篠原一夫・甲斐美津子・笹山美代子・富岡美枝子・木口敏夫・佐藤純子・石塚 剛、ミュージアムパーク茨城県自然博物館、第6号、2003年
「千葉県野田市江川・三ケ尾 オオタカおよびサシバの繁殖報告 2005年」紺野竹夫、利根運河の生態系を守る会 猛禽類調査班、2005年
 「利根運河の絵地図」(A2カラー)小瀧康男、2005年、500円 『論集 江戸川』論集 江戸川編集委員会編、崙書房、2006年
利根運河の花ごよみ (A4カラー)利根運河の生態系を守る会 花ごよみチーム、2006年、700円
東京理科大学(野田)理窓会記念自然公園の植生調査利根運河の生態系を守る会 花ごよみチーム、2008年
 「西深井 国有地の利用を含めた ウエットランド・ヨシゴイの里の提案」田中利勝、2009年 
「新川耕地 利根運河寄りの国有地を含めた水田一体を ウエットランド・ヨシゴイの里に」新保國弘、2009年
『理大 科学フォーラム』東京理科大学 薬草園の歴史」新保國弘、東京理科大学 科学フォーラム編集室、2009年
「利根運河とその周辺 野鳥見どころマップ」(A2カラー) 紺野竹夫、2011年、300円
『利根川文化研究 -特集 流域の文化的景観-』「利根運河の文化・歴史・自然景観」新保國弘、利根川文化研究会、第37号、2013年
『コウノトリの舞うまでに ーガン・ツル・コウノトリに見る野田の自然史ー』新保國弘、崙書房、2013年、1300円
 『野田市江川地区植生調査報告書 2008~2013年利根運河の生態系を守る会 植物調査チーム、2014年
『野田市地名一覧』新保國弘、東葛自然と文化研究所、2014年                                                   

0 件のコメント:

コメントを投稿